2009年11月28日

欧州サッカー八百長疑惑

国際的犯罪グループ関与か 欧州サッカー八百長疑惑で

 【フランクフルトAP=共同】欧州サッカーリーグの八百長疑惑で、国際的な犯罪グループがチームの医師らを通じて選手に鎮静剤を服用させるなどして試合を操作し、賭けで多額の利益を上げていた可能性があることが27日、分かった。ドイツ検察によると、犯罪グループは少なくとも1千万ユーロ(約13億円)を得たとされる。 >>続きを読む

 南米とかならあるあるという感じですが、ヨーロッパにもありますかぁ。やっぱりマフィアですかねぇ。

posted by hackingnice at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

世界初、漆のチェスセット

世界初、漆のチェスセット 駒も豪華版、1100万円

 【ニューヨーク共同】世界初という漆塗りのチェスセットが23日、ニューヨークでお披露目され、北米での販売が始まった。駒も金やプラチナを使った豪華版で、値段は12万3600ドル(約1100万円)とまさに“セレブ御用達”だ。 >>続きを読む

 きっと「007」とかの映画の小物で、出るかもしれませんねぇ。

posted by hackingnice at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

中国炭鉱の爆発事故

中国炭鉱の爆発事故、死者100人を超える

 [鶴崗 23日 ロイター] 中国の国営メディアによると、黒竜江省鶴崗市の炭鉱で21日に発生したガス爆発事故の死者は、23日までに104人となった。坑内には作業員が依然閉じ込められているとみられ、救出作業が続いている。>>続きを読む

 中国の堀方は、かつての日本と同じなのでしょうか?

posted by hackingnice at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ネパール在住の男を逮捕 地下銀行の中心人物??

地下銀行:ネパール在住の男を逮捕 組織の中心人物か

 日本に住む外国人の金を本国に不正送金する「地下銀行」を営業したとして愛知、三重両県警合同捜査本部は15日、ネパール国籍で福岡市中央区、レストラン経営、ディーペンドラ・ジョシ容疑者(34)を銀行法違反(無免許営業)の疑いで逮捕した。捜査本部によると、ジョシ容疑者は普段はネパールに在住している。外国に住む地下銀行組織の中心人物を逮捕するのは全国でも珍しいという。>>続きを読む

 グループの日本国内の窓口役が金を集めて香港の銀行に送金。香港にいる男がその金で貴金属を買い、さらに貴金属をネパールで換金する方法で送金していたという。そういう組織もあるのか・・・

posted by hackingnice at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

米の死者、4倍の3900人

米の死者、4倍の3900人 新型インフル、再計算で

 【ワシントン=勝田敏彦】米疾病対策センター(CDC)でインフルエンザ対策を担当するアン・シュキャット博士は12日の会見で、4月から半年間に米国で約3900人が新型の豚インフルエンザで亡くなった、とする推定を発表した。これまで考えられていた数の約4倍となった。>>続きを読む

 オバマ米大統領の科学技術諮問委員会(PCAST)は今年8月、秋から冬にかけて、米国民のうち6千万〜1億2千万人が発病し、子どもや若者を中心に3万〜9万人が死亡する、との予測を発表している。

posted by hackingnice at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

米国の死者4千人の可能性 新型インフル

【新型インフル】米国の死者4千人の可能性 CDC試算

 新型インフルエンザによる4月以降の米国内の死者が、4千人に上る可能性のあることが米疾病対策センター(CDC)の試算で分かった。11日付の米ニューヨーク・タイムズ紙などが報じた。>>続きを読む

 CDCはこれまで、医師からの報告に基づく推定値として死者は千人以上と発表してきた。より正確な数を把握するため、新型インフルエンザ感染後に細菌性の肺炎や臓器不全によって死亡した人の数を考慮して試算した結果、死者数は4千人前後に膨らむという結果になった。CDCはさらに数値の妥当性を評価した後に発表する見通し。

posted by hackingnice at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

民兵壊滅まで戦闘継続

民兵壊滅まで戦闘継続 イエメン大統領

 イエメン国営サバ通信によると、同国のサレハ大統領は7日、北部のサウジアラビア国境で続くイスラム教シーア派ザイド派の民兵組織とイエメン政府軍の戦闘について「裏切り者の反逆者たちを壊滅するまで、和解も停戦も行わない」と述べた。>>続きを読む

 イスラムという宗教は正義感が強いのでしょうか。

posted by hackingnice at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

「ベルリンの壁」誰が作った?ロシア人の過半数知らず

「ベルリンの壁」誰が作った?ロシア人の過半数知らず

 東西冷戦の象徴である「ベルリンの壁」を誰が建設したのかについて、ロシア人の過半数は知識を持ち合わせていないことが、全ロシア世論調査センターの調べで明らかになった。>>続きを読む

 歴史の授業とかで、やっていないのですかねぇ。もしそうなら、問題あるなぁ。

posted by hackingnice at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

輸送機墜落11人死亡 事件の可能性も ロシア

ロシア軍:輸送機墜落11人死亡 事件の可能性も

 【モスクワ大前仁】インタファクス通信などによると、ロシア・シベリア地域のサハ共和国の西部ミルニーで1日朝(日本時間同)、内務省の軍輸送機「イリューシン76」が離陸直後に墜落し、乗員11人全員が死亡した。軍当局は犯罪の可能性も含めて原因究明の捜査を開始した。>>続きを読む

 ん〜〜、犯罪の臭いがしてきましたかぁ〜

posted by hackingnice at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

ロシア内務省機墜落し11人死亡

ロシア内務省機墜落し11人死亡 東シベリア・サハ共和国

 【ウラジオストク共同】ロシア東シベリアのサハ共和国ミールヌイの空港を飛び立ったロシア内務省の輸送機イリューシン76が1日朝、離陸直後に空港から3キロ離れた地点に墜落し、非常事態省によると、乗員11人全員の死亡が確認された。ロシア通信が報じた。 >>続きを読む

 離陸した直後に予定航路を大きく外れて墜落、炎上したという。何かの陰謀か?

posted by hackingnice at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。